RSS | ATOM | SEARCH
【特集】 現金10万円がアナタに当たる♪ その他、5万円、3万円、1万円 の現金プレゼント♪

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
【特集】 現金10万円がアナタに当たる♪ その他、5万円、3万円、1万円 の現金プレゼント♪

アタシ、アベしちゃおうかな

青白い顔、張りない声 おわびで幕 安倍首相会見
「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。仕事も責任も放り投げてしまいたい心情の吐露だ。そんな大人げない流行語を首相が作ってしまったのがカナシイ」

流行語を首相が作ってしまったというから、
安倍晋三が言い出したのかと思ったら、
石原壮一郎なるコラムニストの造語だったわけね。

流行語とは、goo辞書
ある一時期に興味をもたれ、
多くの人々によって盛んに使用される単語や句。はやり言葉。


少なくとも、このニュースを見るまで、
『アタシ、もうアベしちゃおうかな』
なんて聞いたことないんですけど。

「アベしちゃおう」
(9月26日現在)
Yahoo!検索→約1,310件
google検索→ 約913件
msn検索→2,767 件

とても、「あちこちで聞こえる」
「多くの人々によって盛んに使用される句」
と呼べるようなものとは思えないんですけど・・・

msn検索なんて、「オーダースーツ注文紳士服アベ」がトップだし・・・

えっ、これから流行るって!

ああ、そうですか。(棒読み

それにしても、石原壮一郎なるコラムニストは、
妙な言葉を作ってまでも、
もはや死に体の安倍晋三を叩こうとするんですかね。

日本には、死者を鞭打つなんてぇのは、
昔は、なかったんですけどねぇ。

あっ、そうそう、朝鮮のことわざには、
・他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。
・他人の家の火事見物をしない君子はいない。
・川に落ちた犬は、棒で叩け。
ってぇのがありましたな。

『アタシ、もうソウイチロウしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。銭と売名のためなら、ねつ造してしまおうという信条の吐露だ。そんな大人げない流行語をコラムニストが作ってしまったのがおカシイ」

続きを読む >>
author:koki@管理人, category:マスコミ,
comments(0), trackbacks(1)
【特集】 現金10万円がアナタに当たる♪ その他、5万円、3万円、1万円 の現金プレゼント♪

取材している最中に気づかんのか?

大使と別人に取材、日朝大使協議巡り共同通信が誤報
大連の主要ホテルに電話。美根大使と姓名とも同じ読みの男性の滞在が判明したため、大使と思い込んで電話取材をして記事を書いた

美根慶樹
という名前は、そうとう珍しい部類にはいる。

同じ時期に、中国の大連で、しかも、
北朝鮮の宋日昊(ソン・イルホ)朝日国交正常化交渉担当大使が
泊まっていたホテルにとなると、同姓同名の人間が宿泊していた確率は・・・

共同通信の記者の思い込みだったとしているが、
当然、漢字も確認しているわけだ。

電話取材とはいっても、ふつうに取材途中で気づくもんでしょ。

誤報じゃなくて、捏造だろ。

実際、記者の勘違いだったとしたら、同姓同名の美根慶樹氏、
記者の質問に答えながら、舌を出しながら、大笑いしていたことだろうな。

記者と同姓同名氏とのあいだで、
どんなやり取りがなされたのか、ぜひとも中身を知りたい。

ひょっとして、、
美根 慶樹 (著) スイス歴史が生んだ異色の憲法 を書いた人だった?


続きを読む >>
author:koki@管理人, category:マスコミ,
comments(0), trackbacks(0)