RSS | ATOM | SEARCH
【特集】 現金10万円がアナタに当たる♪ その他、5万円、3万円、1万円 の現金プレゼント♪

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
【特集】 現金10万円がアナタに当たる♪ その他、5万円、3万円、1万円 の現金プレゼント♪

精神的苦痛を感じる!

国歌斉唱は義務ではない 東京地方裁判所

日の丸掲揚と君が代の斉唱が「思想の自由」を侵害する?
だったら、なぜ公僕たる公立校の教師となった。

こうぼく 【公僕】<大辞林 第二版 (三省堂)
公衆に奉仕する者。あるべき姿としての、公務員をさす。


公衆に奉仕する者であって、自分達の権利だけを、声高に叫ぶ者たちではない。

また、教師という職業に付きたいと思っていたのなら、なにも公立校に限る必要などない、私学もあれば、塾の講師という選択肢もある。
塾であれば、日の丸を見ることも、君が代を聞くこともないだろう。

もっとも、塾の講師が勤まるとも思えんが・・・

かつて、自衛隊の中にオウム信者がいた。
日本を守るべき自衛隊員が、日本転覆をたくらむ組織の一員だった。
(書いてて陳腐で恥ずかしいが、事実は事実)

この教師らは、これと全く同じだ。
それに気づいていない分だけ、オウムよりも始末が悪い。

もっと始末が悪いのは、この判決を下した、この裁判長だ。
裁判官は「法の番人」のはず。臭い、あまりにも臭い。
法は法でも、日本の法律ではなく、教団の法にのっとって、というやつじゃないのか?

この判決には、宗教の匂いがプンプンと漂っている。
裁判長の思想調査したほうが、いいんじゃないのか。

やばいそ、ニッポン。

この裁判長の判決に「精神的苦痛を受けた」、よって訴えてやる!!

記事全文
[ 2006年09月23日 10時05分 ]
[東京 21日 ロイター] 学校行事において日の丸掲揚と君が代の斉唱を命じた東京都に対し、教職員らが「思想の自由」を侵害するものだとして訴えていたが、法廷がこの訴えを認める判決を下した。

来週にも内閣総理大臣に指名される安倍晋三氏らが、現代社会において欠けている「愛国心」を取り戻そうと努力している中、国旗掲揚や国歌斉唱を義務とすることは違憲であると判断された。

東京都、および都教育委員会は2003年、学校行事には国旗の掲揚と国家の斉唱を行うことを高校教師らに要求、従わなかった場合には服務上の責任を問う、と通達した。

400名以上の教師らはこの通達に対し、思想の自由を損害するものだとして2004年に都と都教育委員会を相手取り提訴した。

東京地方裁判所は判決で「国歌斉唱は義務ではない。この通達により原告側は精神的苦痛を受けた」とした上で、東京都と都教育委員会に対して一人あたり3万円の慰謝料の支払いを命じた。

「日の丸」「君が代」には戦争のイメージがつきまとうと考える日本人もいるため、国旗掲揚や国歌斉唱に強く反対するグループが存在する。
author:koki@管理人, category:教師の犯罪,
comments(0), trackbacks(1)
【特集】 現金10万円がアナタに当たる♪ その他、5万円、3万円、1万円 の現金プレゼント♪

スポンサーサイト


author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
Comment









Trackback
url: http://butare3.jugem.jp/trackback/263
 日の丸 
今日はU君の運動会だった。。 昨年同様 嫁の気合一発! 一番!! しかし。。 (T_T) 人気blogランキングへ お手数ですが、一票よろしくお願いします。 カテゴリー移籍しました。。。。。。 まぁ〜!! そんなモンだろう!
びっくり★          , 2006/09/24 1:15 AM