RSS | ATOM | SEARCH
【特集】 現金10万円がアナタに当たる♪ その他、5万円、3万円、1万円 の現金プレゼント♪

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
【特集】 現金10万円がアナタに当たる♪ その他、5万円、3万円、1万円 の現金プレゼント♪

母性が変わりつつある?

2歳男児が転落死、落とされた可能性 東京のマンション

2歳児といえば、ちょうどこのぐらいの年齢だろうか。

  春よこい (相馬御風・作詞、弘田龍太郎・作曲)

春よこい 早くこい
歩き始めたみいちゃんが
赤いはなおのじょじょはいて
おんもへ出たいと待っている


深夜に身長1メートル足らずの優仁ちゃんが自分で手すりを乗り越えたとは考えにくく、何者かが落とした可能性があるという。


こう考えるのは当然だろう。
いずれ、これがオレの考えてているような結末でないにしろ、夜12時近くまで、幼児を起こしておく母親、そのことが問題の根本原因なのだが・・・

深夜まで幼児が起きていることは、特別珍しいことではないという。
子供のことより、自分達の生活パターンを優先する徹底した自己中心主義。
異常なまでの自分の子供だけへのネコ可愛がりと育児放棄(ネグレクト)
ネグレクト - Wikipedia

相反するようで、根は同じもの。
そんな親に育てられた、子供が成長すると・・・

いま、日本人は、新しい人類へと変化を遂げている過程にあるのかもしれない。
獣性をあらわにした新人類へと・・
これは、進化か、それとも退化か。

記事全文
Asahi.com 2006年09月26日10時42分

 25日午後11時半ごろ、東京都練馬区光が丘2丁目の14階建てマンションの住民から「地面に赤ちゃんが倒れている」と119番通報があった。倒れていたのは、マンション11階に住む医師正木泰輔さん(33)の長男優仁(ゆうと)ちゃん(2)で、全身を強く打って死亡していた。いずれかの階の階段踊り場から転落したとみられ、警視庁は正木さんと妻(25)から事情を聴き、転落の経緯を調べている。
写真

男児が転落したマンション=26日午前4時27分、東京都練馬区光が丘2丁目で

 光が丘署の調べでは、踊り場部分には、高さ1メートル以上の手すりがついている。深夜に身長1メートル足らずの優仁ちゃんが自分で手すりを乗り越えたとは考えにくく、何者かが落とした可能性があるという。

 正木さん方は3人暮らし。通報で救急隊が駆けつけたところ、妻は優仁ちゃんのそばにいたという。

 現場は、都営地下鉄大江戸線光が丘駅そばの団地の一角で、周辺には公園や小中学校がある。
author:koki@管理人, category:-,
comments(1), trackbacks(0)
【特集】 現金10万円がアナタに当たる♪ その他、5万円、3万円、1万円 の現金プレゼント♪

スポンサーサイト


author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
Comment
この事件の父親の正木泰輔と申します。
8年以上が経つ今も、亡くなった優仁のことを思い出さない日は一日にもありません・・・
確かに、皆さんが思ってらっしゃる通り、元妻が故意に落としました・・・事件の前から、「もう夫婦関係冷めてしまっているね」とか「離婚しても子供がかわいそうだね」とか「うーたん、何階から落としたら即死できるかな」とか「うーたん落としても、警察には子供が勝手に動いて落ちたって言えばいいよね、証拠なんかないから」とか、ひどいことを話してました・・・私は、冷めてなんかないよと何度も説得したのですが、私の気持ちではなく、元妻のほうが私に対して冷めていただけなようで、離婚したがっていたようで。
一番の被害者、優仁に本当に申し訳ない思いでいっぱいで、本当にやり切れません・・・
事件が起こった時、取り調べを受けた私は、それでも、妻をかばおうと真実は話しませんでした。偽証罪になるのかどうかわかりませんが、とにかく、妻を愛していたし、殺人者にしたくなかったからです・・・
結局、容疑殺人、処分不起訴ということになりました・・・妻はその後、事件を忘れたがっているようで、振り返りや話し合いのできないまま、ずっと過ぎています・・・・優仁が世間からも、妻からも、忘れ去れてるようで、本当に不憫で、父親として、本当に申し訳なく思っています・・・

児童虐待が少なくない昨今、本当に、幼な子の不幸な死に心痛む、今日この頃です・・・
正木泰輔, 2015/01/08 8:56 PM









Trackback
url: http://butare3.jugem.jp/trackback/266