RSS | ATOM | SEARCH
【特集】 現金10万円がアナタに当たる♪ その他、5万円、3万円、1万円 の現金プレゼント♪

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
【特集】 現金10万円がアナタに当たる♪ その他、5万円、3万円、1万円 の現金プレゼント♪

いじめ教師

福岡いじめ自殺 担任が生徒に「偽善者」

「一生をかけて償います」
って、どうやって。
言葉とは重宝なものだ。

オレのまわりでも、
学校に行っても、保健室にいることの多かった
不登校気味の子がいた。

ある日、学校を休んだときに、担任教師が
「〇〇くんは、きょうはストレスで、お休みです。」
と子供たちの前で宣言した。

その後、その子は・・・



きっちりと不登校になっている。

このことを、その教師が自覚しているのかどうか・・・
おそらく、気づいてはいないだろうな。

級友の消しゴム拾った際

 福岡県筑前町で、町立三輪中学校2年生の男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した問題で、同校の合谷智校長が16日午前2時ごろ、町役場で記者会見し、1年時の担任で現在は2年の学年主任を務める男性教諭(47)が、級友の前で男子生徒を「偽善者」と呼び、その後の男子生徒へのいじめを誘発した可能性があることを明らかにした。

 合谷校長は「教師による言葉のいじめだったという認識で、自殺との因果関係を調べたい。義務教育は人格形成の場なのに逆の方向に行ってしまった。大変申し訳ない」と述べた。記者会見後の同日午前2時前、前日に引き続き男子生徒の自宅を訪れ、両親ら遺族にあらためて謝罪した。

 学校は同日、週明けで登校した全校生徒を体育館に集め、経緯を説明する全校集会を自殺翌日の12日に続いて開いた。合谷校長は「本当に申し訳ないと思います。先生たちの気持ちに甘えがありました」と生徒たちにわびた。

 校長によると、教諭は男子生徒が1年生の1学期ごろ、教室内で床に落ちた級友の消しゴムを拾ってあげた際、「君は偽善者にもなれない偽善者だ」と言った。クラス内では、しばらく「偽善者」が生徒間のはやり言葉になった。

 男子生徒はその後、同級生からいじめ行為を受けるようになったとみられ、今月11日、「いじめられて、もういきていけない」などと書いた4つの遺書を残し、自宅倉庫で首つり自殺した。

 自殺当日も、校内で男子生徒が「死にたい」と漏らすと、同級生7人に「本気なら下腹部を見せろ」と言われ、トイレでズボンを無理やり脱がされるいじめに遭ったことが分かっている。

 担任だった教諭は、授業中に思い付く漢字1文字を書く問題を出した時には、別の女子生徒に「おまえは太っているから(書くべき字は)『豚』だね」と暴言を吐いたこともあった。

 教諭は国語の担当で、三輪中に赴任して5年目。15日に男子生徒の両親に面会した際、一連の言動を認め「一生をかけて償います」とわびた。その後体調を崩したという。
author:koki@管理人, category:教師の犯罪,
comments(0), trackbacks(0)
【特集】 現金10万円がアナタに当たる♪ その他、5万円、3万円、1万円 の現金プレゼント♪

スポンサーサイト


author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
Comment









Trackback
url: http://butare3.jugem.jp/trackback/288