RSS | ATOM | SEARCH
【特集】 現金10万円がアナタに当たる♪ その他、5万円、3万円、1万円 の現金プレゼント♪

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
【特集】 現金10万円がアナタに当たる♪ その他、5万円、3万円、1万円 の現金プレゼント♪

黄泉がえり

死亡宣告を受けた男性、検視解剖の痛みで「蘇生」
 高速道路で交通事故に遭ったカルロス・カメホさん(33)は、死亡宣告を受けた後に遺体安置所に搬送された。そこで検視作業が開始されたが、カメホさんの体から出血が始まり、検視官らは間違いに気付いたという。その後、検視官らは急いで顔の切開部分を縫合しようとした。

顔の切開部分を縫合しようとした。
交通事故で死んじゃうと、顔を切り開らかれちゃうの?
へっ、何で?

んーっ、わからん。

今回の場合、まさか、検死なので麻酔は置いてません。
なんてことはないよな。

もし、麻酔なしだとしたら・・・・

痛い、痛いぞ、これは。

蘇生(そせい、甦生)とは、1度死亡した、あるいはそれに類する状態になった人間が再び生命を取り戻すことである。

黄泉がえりともいう。

というか、正式には「蘇り」

この黄泉がえり、こんな話あるみたいですな。

「蘇生の話」

唐の道明和上が大歴13年(778)2月に、冥界におもむき、閻魔王の取調べを受けたが、人違いであることがわかり蘇生した。そこで冥界で見てきた審判の様子を伝えたことが『十王生七経』などの経典に表され、それが日本にも伝わってきた。

その他、黄泉がえりのいろいろな話が載ってるページ。
http://www.osoushiki-plaza.com/anoyo/takai/takai2.html

<記事全文>
死亡宣告を受けた男性、検視解剖の痛みで「蘇生」
[ 2007年09月16日 18時40分 ] 世界びっくりニュース
[カラカス 14日 ロイター] ベネズエラで死亡宣告を受けた男性が、検視解剖による極度の痛みで目を覚まして蘇生するという事件があった。

 高速道路で交通事故に遭ったカルロス・カメホさん(33)は、死亡宣告を受けた後に遺体安置所に搬送された。そこで検視作業が開始されたが、カメホさんの体から出血が始まり、検視官らは間違いに気付いたという。その後、検視官らは急いで顔の切開部分を縫合しようとした。

 カメホさんは14日付のウニベルサル紙で「耐え難い痛みで目が覚めた」とコメントしている。

 今回の件について、病院関係者の確認は今のところ取れていないが、同紙には、カメホさんの顔面の傷跡と検視解剖の手続き文書が掲載された。
author:koki@管理人, category:海外,
comments(0), trackbacks(1)
【特集】 現金10万円がアナタに当たる♪ その他、5万円、3万円、1万円 の現金プレゼント♪

スポンサーサイト


author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。
ニコニコ
日ごろの気になる事を書いていきます。
ニコニコ, 2007/09/17 11:06 AM